栄養

現代人はサプリメントが必須?その理由と選び方

 

そもそもサプリメントは飲むべきなのか?

サプリメントに頼る食事は良くない!
食事で栄養をまかなおう!
という風に言われますし、そこに間違いはないと思います。

 

でも、現代社会で身体に必要な栄養素を食事のみで摂取することはかなり難しいのです…!

 

今回の記事を読むと

  • なぜサプリメントが必須なのか?
  • 上手なサプリメントの選び方

これらについてわかります。

 

そしてなるほど、と思ったら周りの方に教えてあげてください!

 

なぜサプリメントが必須なのか?

記事の冒頭で、現代社会では食事だけで栄養素の必要量を摂取することは難しいという話をしました。
なぜそのようなことが起きてしまったのか?

  • 農法の変化
  • 流通・冷蔵技術の発達
  • ストレスによる必要量の増加

今回はこの3つの理由で解説していきます。

 

 

農法の変化

農薬の使用、ハウス栽培などにより、野菜や果物の栄養素は60年前と比べて50%以下まで落ちているといわれています。

例えばほうれん草に含まれるビタミンCは1950年 150mg → 2010年 35mg
リンゴに含まれる鉄分は1950年 2.0mg → 2010年 0mg

 

 

流通・冷蔵技術の発達

これらの発達、さらには先ほども出てきたハウス栽培も相まって一年中野菜や果物が同じものが食べられるようになりました。
これは正直僕にとってもうれしいことで栄養素の高い野菜や果物がいつでも食べれるぞ!と思えます!

でもこれは残念ながらそううまくはいきません...。

 

ビタミンやミネラルには安定性の悪いものが多く、時間の経過や衝撃で急激に失われてしまいます!

 

収穫されてから店頭に並ぶまでの間、店頭に並んでいる間、買ってから食べるまでの保管期間でビタミンミネラルは大きく減少してしまうことを知っておきましょう…!

 

これらによって食材の中の栄養素が減っていることはわかってもらえたかと思いますが
実は他の観点からもサプリメントの必要性が見えてきます!

 

 

ストレスによる必要量の増加

摂取するのも難しければ、実は栄養素の必要量も増えているのです!

 

活性酸素・フリーラジカルの過剰生成。
現代社会では、たばこやアルコールはもちろんの事、大気汚染、化学物質、放射線や電磁波により
身体には活性酸素やフリーラジカルが多く作られてしまいます。
これにより、老化や動脈硬化、糖尿病やガンの可能性も増えてしまいます!

 

これに対抗する栄養素がビタミンやミネラルです(抗酸化作用)
さらには精神的ストレスによる抗ストレスホルモンの生成にも関わっています。

 

つまり、ビタミンミネラルをしっかり摂取しなければ、外部からのストレスに負けて体調を壊し、さらに内部のストレスが溜まり、精神的不調を引き起こしてしまうのです。

 

 

以上の通り、昔と同じ食事量だと栄養の摂取量が減ってしまっている時代なのに、ストレス社会により、必要量が増えているという難しい時代です。

 

よってサプリメントを上手に取り入れなければ、栄養不足に陥りやすいのです。

 

 

上手なサプリメントの選び方

サプリメントには、大きく分けて2種類あります。
合成型サプリメントと天然型サプリメントです。
それぞれのメリットとデメリットを紹介します。

 

合成型サプリメント

合成型サプリメントは本来身体の中には存在していない「異物」を合成し、低コストの材料で大量に生産されます。
表示の先頭には「dl」という文字が付いています。

 

合成型サプリメントのメリット

  1. 低価格
  2. 標準化

1.低価格

人工的な合成栄養素を使うことで原価を抑える事が出来る為、低価格で入手することができます。ドラックストアなどで低価格で売っているサプリメントはほとんど合成型サプリメントだと思っていいでしょう。

 

2.標準化

人工的に栄養量を調整できるため、全ての商品を一律にすることができます。

 

 

合成型サプリメントのデメリット

  1. 副作用
  2. 成分
  3. 吸収率の低さ

1.副作用

多くの合成ビタミンで副作用が報告されています。
代表的な副作用としてはベータカロテンが挙げられます。実は合成型のベータカロテンを摂取すると肺がんのリスクが高まる可能性があるのです。

 

これは「フィンランドショック」と呼ばれ、世界に衝撃を与えました。喫煙者の方は特に、この合成型ベータカロテンの摂取は控えるようにしましょう!

 

2.成分

分子の合成が複雑なものは天然に近いものが作れません。よって効果が低くなってしまいます。

 

3.吸収率の低さ

元々人体にはない成分であるため、摂取しても体内での吸収率は低い傾向にあります。

 

ワシントン大学の研究でも分子構造の複雑な合成サプリメントを飲んでも、細胞内の受容体が合成物をはねのけてしまうという結果が出ています。摂取しても吸収されずにそのまま排出されてしまうのです。

 

 

天然型サプリメント

天然型ビタミンは、自然界にある植物や動物などから採取した栄養素を凝縮した、、いわゆる天然食品です。
表示の先頭に「d」がつきます。

 

天然型サプリメントのメリット

  1. 高品質
  2. 吸収率の高さ
  3. 高い安全性

1.高品質

野菜や果物などの栄養素がバランスよく入っています。よって、一緒に含まれる成分同士の相乗効果が期待できます。

 

2.吸収率の高さ

栄養成分が体に馴染みやすい生体内物質由来で、身体への消化・吸収率が高いです。

 

さらに自然食品から摂取するビタミンミネラルには天然のタイムリリース効果があるため、身体の中で長持ちします。

 

3.高い安全性

合成のサプリメントと比較して、安全性が高いです。

 

 

天然型サプリメントのデメリット

1.農薬

栽培方法によっては農薬混入の恐れがあります。

 

2.高価

比較的高価で、マルチビタミン・マルチミネラルは、月で5,000円を下回ることは難しいです。

 

3.容量

高濃度にすることが難しいため、大きさや粒数が多くなります。

 

4.味

味がついていて、味にクセがあることがあります。

 

 

ここまでそれぞれのメリット・デメリットを挙げてきました。
結論、天然型のサプリメントをオススメします。

 

高いから変えない...!だから合成型で我慢しよう!という考えには至らないでください。合成型サプリメントを飲む意味はありません。

 

何も買わずにお金をためて天然型サプリメントを買ってください!

 

その際には必ず農薬の有無を確認してください。

 

僕のオススメはニューサイエンスのマルチビタミンです!
「ニューサイエンス マルチビタミン」で検索してみてください!

  

 

まとめ

今回の記事をまとめると

  • 現代社会では食品から摂取できる栄養素が少なく、さらに消費量が多い
  • サプリメントは天然型を選ぶ

これらのことをお気を付けください!

 

現代では食事に困ることはなくとも栄養失調になってしまうという不思議な時代です。
その現状を知り、上手く時代に対応していきましょう!

 


 

完全無料の「継続力」と「理想の身体」が手に入る17日間
あなたのご参加をお待ちしております!
詳細はこちら↓

17Days Program 詳細はこちら

 

Youtubeで皆様の役に立つ情報や、自宅でできる運動・ストレッチを配信しています!

YouTube

 

宮澤海志(パーソナルトレーナー)
大手フィットネスクラブでグループレッスン(レスミルズや運動講座)を行いながら
月80セッションを行っていた。
2020年1月に埼玉県狭山市にて「Best Life Gym」を開業。
運動とタイ古式マッサージを組み合わせて、身体を根本から改善し、
「過去最高のあなたをつくるジム」というテーマで活動中。

おすすめ記事一覧

1

現代社会は「ストレス社会」と呼ばれるくらい常にストレスを感じてしまう時代です。このストレスと闘うために、朝食にある食材を加えましょう!それは? 果物です! この記事を読み、実践していただくと、ストレス ...

2

現代社会は疲れることがただでさえ多いのに、コロナウイルスの蔓延により疲れていたり、ストレスが溜まっている方が多いことでしょう。   負の感情は身体に悪い影響しかもたらしません。今こそ身体の内側から心を ...

3

こんにちは!パーソナルトレーナーの宮澤です!職業柄、多くのお客様の身体の悩みを聞くのですが、最近特に多い 「昔と比べて痩せにくくなった...」 というお悩みについて今回は解説していきますね!   40 ...

4

  こんにちは!パーソナルトレーナーの宮澤です!現在ダイエットを行っているが、なかなか効果が出ないと悩んでいる方がこの記事を読んでいると思います。   僕自身多くのお客様のダイエットをサポートしたり、 ...

5

  今回は多くの方が抱える悩み、お腹周りの脂肪が落ちない原因と対策(トレーニングとストレッチ)をご紹介します!   正直僕もお腹周りは常に気になっています(笑)しかしあるトレーニングとストレッチを行っ ...

-栄養
-, , , ,

Copyright© YOUR BODY , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.