ダイエット 生活・モチベート

ウエストを細くしたいなら呼吸をマスターしよう

ウエストを細くしたい!というのは多くの方の望みだと思います。
実は腹式呼吸を行うだけでウエストが細くすることができます!

 

なぜ腹式呼吸でウエストが細くなるのか?今回はその秘密に迫っていきます!

 

その為に重要なキーワードは「リブフレア」です!
3分程で読めますので是非お読みください!

 

リブフレアとは?

体重を落としてもなかなかウエストが細くならない、とお悩みの方に多く共通している症状が「リブフレア」です!

 

リブフレアとは、通常よりも肋骨が開いてしまっている状態の事です。
みぞおち近く、左右の肋骨がくっついている部分(肋骨角)の角度が90°以上の場合、リブフレアと呼ばれます。

 

正常範囲は70°から90°。それ以下はリブクローズと呼ばれています。
皆さんもチェックしてみてください。

 

もし90°以上だった場合、もしくは90°に近いぐらい開いていた場合、チャンスです!(笑)
腹式呼吸で簡単にウエストを細くすることができます!

 

だって肋骨が開いているということは、どれだけ脂肪を落としても骨格が邪魔してしまい、ウエストは細くならないですよね?

そう、多くの方のウエストが細くならないという悩みは骨格が原因なのです!

 

 

なぜ腹式呼吸?

リブフレアの状態になってしまう大きな原因が、横隔膜という筋肉がうまく使えてないこと。
そしてその横隔膜を使う動作が腹式呼吸なのです。

 

横隔膜は肋骨に付着していますので、肋骨の動きを出すためにこの横隔膜を動かすことが必須です!

 

そしてリブフレア状態になってしまっている方は肋骨の動きが悪い場合が多いです。試しに簡単なチェック方法をお伝えします。

 

  1. 肋骨下部に手を当てる
  2. 大きく深呼吸をする
  3. 肋骨の動きを確認する

皆さんの肋骨はどの方向に動きましたか?

 

上下の動きを感じた方は肋骨がすでに固まってしまっております。要注意です。

 

基本的に肋骨の下の方はほとんど横の広がりのみを感じる事が出来ます。

 

肋骨周りのストレッチはYouTubeに載せておりますのでご覧ください。

【自宅ストレッチ】肋間筋ストレッチでウエストダウン!

 

 

腹式呼吸の方法

腹式呼吸は「お腹が膨らむ呼吸」ですが、お腹を膨らまそうとしてはいけません。
どういうことか?まずなぜお腹が膨らむのかご説明します。

 

そもそも呼吸をした際、空気が入るのは、胸式呼吸だろうと腹式呼吸だろうと「肺」です!
肺は胸のあたりにありますので、お腹に空気を入れることはできないのです。

 

腹式呼吸の場合は、肺が膨らみ、その真下にある横隔膜をつぶしていきます。(厳密には違いますがわかりやすいイメージの為に)
横隔膜はドーム状の形をしていますので、それが下に下がっていくとお腹の中にある胃や腸など中の内臓が押されていきます。
それが逃げ場を失い、外へ押し出されお腹が膨らむ、という感じです。

 

腹式呼吸が上手くできない方はこのイメージを持って練習します。

 

では実際に腹式呼吸を行っていきましょう!

 

  1. まず息を吐き身体の中の空気を抜く
  2. 鼻から身体全体に空気が入るように、そして胸が広がりすぎないように気を付けながら息を吸う
  3. 口から細く長く息を吐いていく。時間は長ければ長いほど良い

「呼吸」という字は「吸を呼ぶ」という風に書きます。必ず吐いてから行います。
そして息を吐くときはできるだけ細く長く。毎日1分間だけでもいいので腹式呼吸を繰り返してみてください。

 

オススメは寝る前。副交感神経が優位になり、リラックス効果もあるので、心地いい睡眠にもつながります!

 

 

まとめ

腹式呼吸はウエストを細くするだけでなく、リラックス効果や肩こり、腰痛改善など様々な効果があります!
腹式呼吸のトレーニング方法もありますが、文字では伝わりにくいので、是非ジムの方までお越しくださいね!(笑)

 

腹式呼吸をマスターしてすらっとウエストを手に入れましょう!

 


完全無料の「継続力」と「理想の身体」が手に入る17日間
あなたのご参加をお待ちしております!
詳細はこちら↓

17Days Program 詳細はこちら

 

Youtubeで皆様の役に立つ情報や、自宅でできる運動・ストレッチを配信しています!

YouTube

 

宮澤海志(パーソナルトレーナー)
大手フィットネスクラブでグループレッスン(レスミルズや運動講座)を行いながら
月80セッションを行っていた。
2020年1月に埼玉県狭山市にて「Best Life Gym」を開業。
運動とタイ古式マッサージを組み合わせて、身体を根本から改善し、
「過去最高のあなたをつくるジム」というテーマで活動中。

おすすめ記事一覧

1

現代社会は「ストレス社会」と呼ばれるくらい常にストレスを感じてしまう時代です。このストレスと闘うために、朝食にある食材を加えましょう!それは? 果物です! この記事を読み、実践していただくと、ストレス ...

2

現代社会は疲れることがただでさえ多いのに、コロナウイルスの蔓延により疲れていたり、ストレスが溜まっている方が多いことでしょう。   負の感情は身体に悪い影響しかもたらしません。今こそ身体の内側から心を ...

3

こんにちは!パーソナルトレーナーの宮澤です!職業柄、多くのお客様の身体の悩みを聞くのですが、最近特に多い 「昔と比べて痩せにくくなった...」 というお悩みについて今回は解説していきますね!   40 ...

4

  こんにちは!パーソナルトレーナーの宮澤です!現在ダイエットを行っているが、なかなか効果が出ないと悩んでいる方がこの記事を読んでいると思います。   僕自身多くのお客様のダイエットをサポートしたり、 ...

5

  今回は多くの方が抱える悩み、お腹周りの脂肪が落ちない原因と対策(トレーニングとストレッチ)をご紹介します!   正直僕もお腹周りは常に気になっています(笑)しかしあるトレーニングとストレッチを行っ ...

-ダイエット, 生活・モチベート
-, , , ,

Copyright© YOUR BODY , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.