ダイエット

朝ランニングは最高の運動習慣だが腰痛につながる

 

朝のランニングはメリットが多く、僕の周りで朝のランニングやウォーキングを実践している人には、活動的な人や人生が充実している方が多い印象があります!

 

今回の記事では、

  • 朝ランニングを始めるメリット
  • 朝ランニングの習慣化方法

をお伝えしていきますが、

 

朝ランニングによって腰痛を引き起こす

 

この衝撃的事実についても解説していきます!
この記事を読むことであなたは朝ランニング(ウォーキング)の正しい方法とその習慣付けを知り、明日から実践することができます!

 

 朝の運動のメリット

 

継続がしやすい

人間は毎日様々な事柄を選択して生きています。

  • 朝起きるかどうか
  • 服は何を着るか
  • 会社に行くか
  • 昼食は何を食べるか など

その際、意志決定力を使用し、消耗していきます。1日の意志決定力の上限は決まっているので、夜になると意志決定力は弱まってしまいます。

 

「運動をする」という行為も意志決定力を消費する為、まだ有り余っている朝のうちに行うと、夜よりも継続がしやすいです。

 

 

さらに、他の予定に邪魔されにくいというメリットもあります。
基本的に習慣化するためには決めた日に必ず行わなければなりません。
今日は残業が長引いたから明日にしよう。などは極力避けたいです!
朝には急な予定が入ることがほとんどないです。そういった点で朝の運動は優れています!

 

 

代謝が上がり、行動が活発化する

朝から代謝を上げると、通勤時間や仕事中も代謝が高い状態が続き、脂肪燃焼効果が高まります!

 

さらに、朝は体温が低く、徐々に体温が上がるにつれて頭が冴えてくるのですが、運動によって体温を強制的に上昇させます。
すると朝から頭がスッキリとして、午前中から仕事や家事など様々なことが捗るようになります!

 

 

充実感を感じる

これは僕が最も感じるメリットです!
早く起きて活動することで、1日を長く感じます。すると様々なことに挑戦する時間ができて、毎日が充実したものとなります!

 

さらに、当然ですが就寝時間が早くなります。自動的に早寝早起きの生活となり、健康的な毎日を過ごせます!自律神経の波も整うため、睡眠の質もよくなります!

 

そして、朝のうちに外に出るということは朝日を浴びるということ。午前中に日光を浴びることで、セロトニン(幸せホルモン)を効率よく分泌することができるので、幸福感、充実感を味わえます!

 

 

以上メリットをお伝えしてきました。まとめると

  • 意思決定が容易である
  • 他の予定に邪魔されにくい
  • 代謝を上げ、脂肪燃焼効果を高める
  • 朝から体温が上がり、スッキリする
  • 1日が長くなり、自分の時間が作れる
  • 睡眠の質が良くなり、規則正しい生活になる
  • セロトニン(幸せホルモン)の分泌量が増える

  

まだまだありますが、代表的なメリットはここまでにしておきます。
続いて知っておかなければいけないのはデメリットについて。

 

記事の題名や冒頭でお話していますがもう一度、

朝ランニングは腰痛を引き起こします!

 

朝ランニングの危険性と対策法

人間の体重を支える部分に「椎間板」という部分があります。
背骨の一つ一つの間にある軟骨の事で、「椎間板ヘルニア」はこの部分に起こります。

 

この椎間板は非常に高い親水性があり、就寝中に椎間板に水分が蓄えられ、朝起きた際には椎間板の内圧は250%まで膨れ上がります。

親水性とは?
水と親和性が大きいこと。水と結びつきやすい、水に溶けやすいこと。(デジタル大辞泉)

つまり、椎間板は水分を多く含み膨らむことでグズグズな状態になってしまうということ。
この状態で、地面からの衝撃を受けるランニングを行うことで、上手く支えることができず、腰痛につながりやすくなります。

 

そしてこの水分が抜け、元の状態に戻るまでに90分かかります。朝起きてから90分ということは6時から走りたかったら4時半に起きなければいけない、というまあ無理な話になりますので、他の対策をお伝えします!

 

 

腰痛を避ける対策法

  1. クッション性の高い靴を選ぶ
  2. コンクリートを走らない
  3. ウォーキング(早歩き)に変える

 

1.クッション性の高い靴を選ぶ

椎間板への衝撃を減らすために道具選びから気を付けましょう。

僕のおすすめはアシックスのニンバスシリーズです。僕は元陸上部でしたが、長い距離を走る際に重宝していました!
クッション性が高く、人気のあるシリーズですので、間違いはないです!

 

コンクリートを走らない

いくら靴でカバーしたとしても、硬いコンクリートは強い衝撃をもたらします。
理想は土や芝生。もしくは広い公園にあるランニング用に舗装された場所を走るよう心がけましょう!

 

ウォーキング(早歩き)に変える

ウォーキングに変えることで負担は格段に下がります。
効果が下がると思われる方が多いと思いますが、ゆっくりとしたジョギングよりも、腕を振り大股を意識したウォーキングの方がかなり効果が高いです!

下手にランニングするよりは大股早歩きで効率よく脂肪燃焼していきましょう!

 

 以上の方法で、安全にも配慮した正しい朝活を始めましょう!!

 

 

朝ランニング継続方法!

最後に朝ランニング(ウォーキング)を継続する方法を提案します!

 

  • 前日にウェアなどの準備を済ませる
  • カレンダーなどにチェックをする
  • 雨の日は家の中で踏み台昇降など別のことをする

 

この3つがおすすめの継続方法です!

前日に準備をする

寝る前にウェアなどの準備を済ませ、朝起きたら目に入る位置に置いておく。
こうすることで走らなきゃという気持ちが生まれやすくなります。

 

カレンダー等にチェックをつける

カレンダーに印をつけ、やった日、やらなかった日を明確にすることも大切です!その際はカレンダーを必ず目に入る場所に貼りましょう。

 

雨の日は家の中で踏み台昇降など別のことをする

朝ランニングの最大の敵「雨」。雨のせいでやる気があってもできず、そのままやめてしまった方も多いはず。

 

雨が降ってしまったら、自宅でできることを代わりに行いましょう!
例えばステップ台を使った踏み台昇降など。

 

何もしない日を作ってしまうのが一番良くないです。短い時間でも構いませんので、「運動をする」という習慣を途切れさせないように注意しましょう!

 

 

まとめ

 

今回の内容をまとめます。

 

朝ランニングは
・継続がしやすい
・代謝が上がる
・充実感を得れる
などメリットが多いです!

腰痛に気をつけながら、習慣にしていきましょう!

 

今回の内容で気になったこと、その他疑問があればLINE@にてご質問ください!
只今無料相談を受け付けています!

 


宮澤海志(パーソナルトレーナー)

大手フィットネスクラブでグループレッスン(レスミルズや運動講座)を行いながら
月80セッションを行っていた。
2020年1月に埼玉県狭山市にて「Best Life Gym」を開業。
運動とタイ古式マッサージを組み合わせて、身体を根本から改善し、

「過去最高のあなたをつくるジム」というテーマで活動中。

月1回のセミナーも行っております。

興味がある方はLINE@登録後、ご連絡ください。 →LINE@
トレーニング体験の連絡やLINEでの悩み相談受け付けています!
ホームページはこちら

おすすめ記事一覧

1

現代社会は「ストレス社会」と呼ばれるくらい常にストレスを感じてしまう時代です。このストレスと闘うために、朝食にある食材を加えましょう!それは? 果物です! この記事を読み、実践していただくと、ストレス ...

2

現代社会は疲れることがただでさえ多いのに、コロナウイルスの蔓延により疲れていたり、ストレスが溜まっている方が多いことでしょう。   負の感情は身体に悪い影響しかもたらしません。今こそ身体の内側から心を ...

3

こんにちは!パーソナルトレーナーの宮澤です!職業柄、多くのお客様の身体の悩みを聞くのですが、最近特に多い 「昔と比べて痩せにくくなった...」 というお悩みについて今回は解説していきますね!   40 ...

4

  こんにちは!パーソナルトレーナーの宮澤です!現在ダイエットを行っているが、なかなか効果が出ないと悩んでいる方がこの記事を読んでいると思います。   僕自身多くのお客様のダイエットをサポートしたり、 ...

5

  今回は多くの方が抱える悩み、お腹周りの脂肪が落ちない原因と対策(トレーニングとストレッチ)をご紹介します!   正直僕もお腹周りは常に気になっています(笑)しかしあるトレーニングとストレッチを行っ ...

-ダイエット
-, , , ,

Copyright© YOUR BODY , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.